KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

舌から火を吹くよ!




8年ぶりにこの極東にやってくる!!


その知らせを聞いただけでも身震いしてしまう。

たまらなく行きたい!
たまらなく踊りたい!
たまらなく泣きたい!

ありがとう!ミック!キース!チャーリー!ロニー!

頼むから死なないでくれ!!


石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | -

WHO KILLED MONTGOMERY?

Undercover
Undercover
The Rolling Stones

ストーンズ♪にも殺されまくり。
猟奇殺人ネタについても歌ってるこの音源!
なんとなく最近の気分でこの音源をよく聞いている。

この作品と80年作の『エモーショナル・レスキュー』♪の際どい音が好き。
ミックの色がアリアリと魅せつけられて・・どろっとした空気がたまらない。

日本人留学生によるパリ人肉殺人ネタも登場する・・
 『TOO MUCH BLOOD』♪
ジュジュ・ミュージックと言われるところがネタになってるらしいが・・
カリブ風味つーのか軽快さが心地良い。夏だな。


BLOOD・・・・血。

ミックも叫んでいるが・・血の気が多い!多い!!!
って・・・俺も相当!血の気が多い奴だと思う。
血の気ってなんだ?って話だが・・・・知らん。

ただ・・・
仕事上、車と工具と格闘してると知らない間に・・・
    血だらけになってるコトがしょっちゅうである。
別に痛くもないし・・・なんとも感じないんだな。
よく卒倒してしまう人がいるが・・・俺は感じない。
あまり直接的な痛みを感じないのかもしれない・・
心に対する痛みはズシーンと来るが。

痛みを制しているのは脳味噌!
それをコントロールしながら・・日々生きている。
自分を殺しながら・・・感情をコントロールしながら・・・
全ては脳の中から信号を送り・・あらゆる状況に対処する。


今・・・発信してる信号は・・トマトジュースが凄く飲みたい!
  ベロが真っ赤かぁ〜〜になるくらい飲みたい。
そして・・全ての痛みに対して舌を出して笑いたい!
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | -

『なんか盛り上がってきたぞぉ♪』

RESPECT THE STONES
RESPECT THE STONES

昨日の日記の流れで・・
来日直前つーことで最近発売された日本人アーティストによる
ストーンズ・カバー集!

はい!ヘビロテです。
ほぼ全曲!原曲に忠実にカバーしてるので普通に楽しめたよ!
でも、それぞれのスタイルがうまく表現されているし、愛情も感じる。
みんな!ラブなんだよ!!石ころラブだよ!

も〜ね!1曲目のTHE PRIVATES♪
で、ぶっ飛んだ!!めちゃ!カッケーよ!
こだわりのモノラル録音やし。ニヤリとしたよ!
曲は、『(i can't get no)SATISFACTION』♪

避けては通れない!名曲に堂々!挑んでます!アッパレ!
やっぱ!延原先生は声がいいね!
プライベーツ♪大好きっす!

続く! the ZOOBOMBS♪
    『RIP THIS JOINT』♪も傑作!
バンド持ち前のファンキーさが上手く昇華されていて狂っちゃう!

3曲目の THE MODS♪
 『JUMPIN’ JACK FLASH』♪
なんの文句もありません!参加してくれたことに感謝です!
ロンナイ20周年企画の音源では、
  『THE LAST TIME』♪をカバーしてたし・・

昔のライブ盤では、『HEART OF STONE』♪もカバーしてるから・・
当然の参加でしょう!

そんな『HEART OF STONE』♪をこの音源では・・
シナロケ♪がカバーしてます!
もーね!シーナさんの声にうっとりです。。
キュン!ってなっちゃうよ。。

他には、HARRY♪による『HAPPY』♪
なんか・・オモロイ選曲!しかも!カッコいい!!
ベースには盟友・JAMES市川さんが参加!ニヤリでしょ?

8〜10曲目の流れなんてグリグリの選曲でいつかの!?セットリストみたいで暴れたくなっちゃう!!

ラストの魚武さん♪『ライトを照らせ』♪
なんて・・お前!本当に!?日本人なの!?ってーくらい声が渋い!
アルコールが欲しくなる!名演だよ!



是非とも!第2弾もお願いしたい!

でも・・来日間近の割りに・・盛り上がりに欠けてない?
どうなんでしょう?
やっぱ!もー当たり前のことだと思われているのかな〜?
おそらく!?ラストツアーでしょう?
観たいな〜〜〜!!

今夜もアルコール片手に・・ひとり石ころナイト♪開催します・・。
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

『なんか楽しくなってきたぞぉ♪』

先日、行ったラフィン♪やSA♪のライブ
『 ロックンロール・サーカス ’06 』♪にて

機材セッティングの間にフロアBGMとして・・
ストーンズ♪の『ブラウンシュガー』♪『ひとりぼっちの世界』♪が、
流れてきてテンションが上がったのを思いだした・・イイ夜だった。

その曲が連続したら・・次にビートルズの
  『A HARD DAYS’S NIGHT』♪だった・・

やっぱ・・興奮しちゃうんだよ。
バリバリ!パンクロックのライブでこんな選曲!イカスな〜。。
そんなフロアの隅っこでひたすらネットをしてるラフィン♪のポンさん。
普通過ぎて・・話しかけられないんだよ・・。
ホント!不思議な空間にいたな〜。


ロックン・ロール・サーカス
ロックン・ロール・サーカス


で・・何気なく思い出したが・・ストーンズ♪とジョンが共演してる音源!
その名も『ロックンロール・サーカス』♪

幻のTVショーだったんだけど・・
  1995年頃にやっと!陽の目に観た作品。
たしか・・当時はLDでも発売されたんだけど・・観ないまま今に至る・・
今更ながらに観たい映像だな〜〜欲しい!!DVDはあるのか?

ストーンズ♪は、
『JUMPING JACK FLASH』♪や『悪魔を憐れむ歌』♪『地の塩』♪
『無情の世界』♪など・・名曲揃いの選曲!

ジョンは、THE DIRTY MAC♪という名のバンドで・・
ギターにクラプトン・・ベースにキース・・ドラムにミッチ・ミッチェル。
という凄いメンツで『YER BLUES』♪をプレイ!
なかなか味のある演奏で好きな音源です。

その他にもTHE WHO♪も参加してるんでオモロイ音源ですよ。
特に好きなのは・・上記のTHE DIRTY MAC♪を従えてのオノ・ヨーコ♪
  『WHOLE LOTTA YOKO』♪ 
狂気です。。音も声も凶器だな〜なんて思った。


でね・・そのフロアで『ひとりぼっちの世界』♪ を
聴いていた時・・
やっぱり!故ブライアン・ジョーンズのこと思い出してしまうんだよ・・。



昔、読んだ本で・・
 ブライアンは、バンド脱退直前は孤立状態だった・・
 クスリに走り・・最後はあんな無残な最期になってしまうんだが・・
 
あれは・・他殺だ!なんて説の本でね・・それを思い出してた・・
しかも・・首謀者は・・・書けない。。恐い本だった。。
果たして・・真相は?・・


もうすぐ!!来日ですね・・
幻の仙台公演・・悔しいです。
日程まで発表されて・・なんのアナウンスも無く消えた・・
なんでも・・
メンバーが宿泊できる立派なホテルが会場近辺に無いことが理由らしいが
果たして・・真相は?・・

あ〜〜悔しい!!
さいたまスーパーアリーナで観たいな〜〜。
けど・・チケット代35000円です。ムリ。

妄想だな・・『なんか楽しくなってきたぞぉ〜〜♪』
誰かのそんな声も聞こえてきそうだな。
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ローリング・ストーンズ!ラブ!but WE LIKE IT♪

IT’S ONLY ROCK’N ROLL(BUT WE LIKE IT LOVE)
IT’S ONLY ROCK’N ROLL(BUT WE LIKE IT LOVE)

UAの『MISS YOU』♪ を収録したトリビュート盤!

なんとも!!心地いいグルーブに溢れたカバーばかりです!!
ストーンズカバー曲数あれど・・これだけの高いパフォーマンスを魅せつける曲が揃うと・・原曲の無限さを痛感するし!痛快!!!


1曲目の畠山美由紀の『SATISFACTION』♪
ジャジーな歌いかたが気持ちイイし、ちょいボッサチックなアレンジがまた素敵なんだわ!そして・・どこか?ヒヤヒヤした空気が緊迫感も生んで、高揚するんよ!!!傑作だよ!!

ZAZEN BOYS の『EMOTIONAL RESCUE』♪
 は、わりと原曲に忠実だけど、あのファルセットボイスを見事に再現してる向井さんに感心!!!これもカッコいい!!!

なんと言っても!!
DUUBLE FAMOUS+YOSHIE NAKANO(EGO-WRAPPIN')による、
『悪魔を憐れむ歌』♪
これね〜〜非常にヤバイ!!!激アツ!!!
サンバチックな音に、中納さんの声がノルとね。。トリップしちゃう。。
どこまでも〜どこまでも〜〜高く!飛べそうな感じです。。
何もかも!解放されるような裸の気分ですわ!!

ガンズ・ヴァージョンとイイ勝負だわ。。


まず!全曲!!いいんよ!!
ラストのリトル・テンポの『AS TEARS GO BY』♪
これが・・また切なくて・・祭りが終る感じ。。


あ〜早く!来日しませんかね〜。。
ツアーもなんか評判イイみたいだし。。
ヘンテコクイーンなんかよりも・・早く!来てくれ。。
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

転がりすぎだってば・・。

ア・ビガー・バン (CCCD)
ア・ビガー・バン (CCCD)
ザ・ローリング・ストーンズ

聴いた方々・・どう思う?新作!8年ぶりです。

俺はね・・ここまで意欲的な作品を届けてくれるなんて・・驚きました!
間違いなく!近年の作品では傑作では?前作以上にグルーブ感がビシビシ響いてくるよ!!
ほとんどが、ミックのフランスのスタジオで、キースと共作されたそうです。それってファンにとって非常に嬉しいことなんだよ!
共作って聞いて想像すると何か?ワクワクしないかい?
ジャケ写も、『ダーティー・ワーク』♪以来のさー久々にメンバーの写真じゃん!!カッコいいよ!

フランスというと・・アルバム『メインストリートのならず者』♪もフランス録音だよ!たしか・・違ったらゴメン。
今回の新作もあのアルバムに匹敵するくらい黒いグルーブに溢れていて、ニヤリとしてしまう曲ばかりだよ。


もー1曲目の『ROUGH JUSTICE』♪ を聴いて・・涙が出そうなくらい感動したよ!
だって・・チャーリーのドラムの抜け具合がキタよ!
チャーリーは、一時は喉頭がんで大変だったのに・・それを思い出してねーー嬉しくてね。。お帰り!チャーリー!って感じです!

チャーリーがいなくなったら・・ストーンズは終わりだ!
なんて・・昔キースが言ってたんだよ。。
それから察すると・・今回は、ミックとキースは必ず!チャーリーが帰ってくると信じて曲作りに没頭したんだろうなーー。。
なんか・・そんな関係に憧れるし・・羨ましい!

5曲目の『STREET OF LOVE』♪
なんかは、近年のバラード群では、ずば抜けて!名曲だし・・泣かせるよ!

ブッシュ批判の『SWEET NEO CON』♪
なんか聴くと、まだまだ若いじゃないかーって感心しちゃうよ!
見習わないと!!
みうらじゅんさんが、ライナーで彼らのことを絶倫!と表現しておりました・・見習います!


昨日の異星人のネタじゃないけど・・ストーンズって異星人なんじゃない?
だって・・おかしいよ!あんな!カッコいいオッサン!いるか?
しかも・・こんなアルバムを作っちゃうんだよ!!絶対におかしい!

それを確かめるには・・来日公演か?
人間なのか?ゾンビなのか?異星人なのか?
どれにしろ・・頼むから!死なないでくれ!!
いつまでも!俺らをワクワク!ドキドキ!させてくれ!!

とにかく!新作!ナメテ聴くと・・腑抜けにされるよ!
覚悟しろ!って感じです!!
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

もうすぐ!新作!

ブリッジズ・トゥ・バビロン
ブリッジズ・トゥ・バビロン

↓のシオンのネタでも書いたが、今日、ストーンズの新曲を聴いた。
一聴して!すぐ!ストーンズだ!って分かったんだから・・ミックの声も体に沁みついてるんだろうな〜〜。。
聴いた感想は、なんか?80年代初頭の音っぽかったよ。
アルバムの全貌が早く!知りたい!!
8年ぶりの新作は、9月発売だそうです。。ソワソワ。。
全米ツアーも始まるし!ソワソワ。。


で、その8年前に発表した作品。

『BRIDGES TO BABYLON』♪

もーね!1曲目の
『FRIP THE SWITCH』♪ 
の、チャーリーのドラムの抜け具合でヤラレないと・・ダメよ!
マジ!カッコいいし・・大好きな曲です。
凄く!スイングしてて・・ちょいロカビリータッチでイイんだわさ。。

新境地というか?2曲目の
『ANYBODY SEEN MY BABY?』♪
ミックがラップを披露!
まーそれはさておき・・結構スペーシーなR&Bチックな曲で佳曲だと思う。。

もっとも季節柄!ハマル曲は、キースが歌う
『YOU DON’T HAVE TO MEAN IT』♪
モロにロックステディーなナンバーで心地よい気分にさせてくれるよ。
もう一曲!キースのナンバー!
『THIEF IN THE NIGHT』♪
これも大人のグルーブ!って感じ。。酔い漂う感じの曲。好きです!


なんと言っても!このアルバムのハイライトは、8曲目、
『SAINT OF ME』♪
高揚感がたまらいのです!!!これで踊れない奴はダメだ!
ちょいゴスペルチックでサンバっぽくて狂います!!

この作品は、一曲!一曲!の個性が豊かで、楽しみかたも様々だと思う。
俺の中では、90年代の作品では、一番好きです!!
そして、世紀をまたいで、いよいよ新作ですよ!!
誰もココまで転がってくるなんて想像してなかったよね。。
いやさーマジでリアルタイムでストーンズの新作に出会えることに感謝しなくては・・死ぬなよ!!ミック!キース!ロニー!チャーリー!!

最後の来日?どうするの?
観たいな〜〜〜是非!武道館で!!!
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ベロベロば〜♪

メイン・ストリートのならず者
メイン・ストリートのならず者
ザ・ローリング・ストーンズ

昨日、立ち読みした雑誌に4人の勇姿が掲載されていた。。
夏から始まるワールドツアーの記者会見の模様だった。。

この親父どもは凄いな・・いやそれ以上の言葉を形容したいが、表現できない。。死ぬなよ!ミック♪キース♪ロニー♪チャーリー♪
記事を読んでたらもーダメだ・・居ても立ってもいられなくなった。。
来年のツアーにはやっぱ!行きたい!!
おそらく!?最後だろうな。。間違いないよ。。

↓のジャックパーセルが発売された1972年発売のストーンズ史上唯一の2枚組みアルバム。。(CDは1枚。。)

『メイン・ストリートのならず者』♪

↓のリズ・フェアのアンサーアルバムの元ネタでもある傑作アルバムです。。
当時は充実してたんだろうなー。。
曲がイキイキしてるんだよ!どれも!黒い輝きがギラギラって!
黒人音楽への憧れが頂点に達してアルバムだと思う。。
特にホーンセクション!鍵盤奏者のゲスト陣の演奏が素晴らしい!
このアルバムはキース主導で製作されたらしいんだが、やっぱ!彼以上にロックンロールという言葉がハマル奴はいない!絶対に!
彼が歌う代表曲『HAPPY』♪も秀逸!!

2枚組ということ聞く方も力が入ってしまうかもしれんが、LPで言うA面、B面、C面、D面と4つの分けて聞くと面白いよ!
それぞれが一枚のアルバムのようで4倍楽しめるよ!

A面に当る曲が 銑ザ別棔。駄未謀る曲がΑ銑曲目
C面に当る曲が〜曲目 D面に当る曲が〜俺別椶任后

CDコンポのプログラム機能を利用して聞くとイイですよ。。
もしくは、LPを探して買う!
充実した80分!酒もたらふく飲めます。。

俺の好きな面はやっぱ!A面かな。。ラストのD面もイイな〜。。
まー1曲目の『ROCKS OFF』♪で悩殺されない人はダメ!
ロックンロールの全てが詰まった曲です!
そっからはロック中毒症状で救急車で運ばれ可能性アリです。。
だから・・曲を分けて聞くことを薦めます。。

ならず者・・・。
そんなあだ名で呼ばれたいなーワルになりたいよ。。
キースのような親父に憧れる。。

 

チャーリーはホント!おじいちゃんみたいだな。。
子供をあやすのは上手いよ!きっと!ベロベロば〜♪ってね。。

引退宣言なんて聞きたくないよ!
死ぬまでロックンロールしててくれ!!!
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

ALCOHOL GROOVIN’

Black & Blue
Black & Blue
The Rolling Stones

今夜の晩酌ミュージック!
昨日の収録曲が少ないアルバムの流れを引っ張って!

THE ROLLING STONES
 『BLACK AND BLUE』♪ 1976年作。

タイトルから想像するように!?黒いんです!
でも、バンドが以前から兼ね備えていたR&Bなどの黒人音楽ではなく、ファンク♪レゲエ♪ニューソウル♪の方面にシフトした音作りなんです。
8曲しかないけど、かなり濃密な音を出してます!
ミック・テイラー脱退後、初のアルバムなんだが全然危機感とか感じないアルバムです!おもいっきり!解放的でレアなグルーブを鳴らしてます!

今作からロン・ウッドが参加してるが、まだ正式メンバーではない。
けど、彼の手腕が遺憾なく発揮された素晴らしいアルバムです!
以後!必要不可欠な人材になるのは言うまでも無いです!

1曲目の『HOT STUFF』♪ の悶絶ファンクナンバー!
毎回ストーンズのアルバムの1曲目ってイイ裏切りかたをするんですよね。
このアルバムもヤラレます。。パーカッションの音がたまらないです!

5曲目『HEY NEGRITA』♪ もグリグリのファンクナンバーです!

なんと言っても!本格的なレゲエナンバー
『CHERRY OH BABY』♪ 
エリック・ドナルドスンという人のカバーなんですが、アレンジは原曲に近いそうです!(聞いたことない・・)
凄く!気持ちイイ!メランコリィーなナンバーです!

または、6曲目の『MELODY』♪は、イイお酒が旨く飲めそうなジャジーなナンバー!ピアノのビリー・プレストンとの掛け合いがイイムードを作ります!

俺がもっとも好きなナンバーは、
『MEMORY MOTEL』♪
ストーンズのバラード群では一番に好きかなーんー迷うけど、好き!
こちらは、キースとの掛け合いが気持ち悪いくらい泣かせる!
ちなみにピアノはキースが弾いてる。

バラードとなると、7曲目『愚か者の涙』♪も必聴!


全編通しても以前のようなビートを利かせるナンバーはない!
凄く!重く!どっしりとしたグルーブを聞かせてくれる!
ホント!酒が似合うアルバムです!

明日はまた休みだね。
なんか体の調子が狂いそうだが、まずはイイお酒を飲んで今夜は夜更かしです!さて!何をしようかな!?
石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

かたくなの心♪

メタモーフォシス
メタモーフォシス
ザ・ローリング・ストーンズ

ここんとこ音楽漬け。
恵まれすぎな音楽環境!幸せです。みなさん!ありがとう!

先日、先輩DJが俺のリクエストを無視して
『I'D MUCH RATHER BE WITH THE BOYS』♪ 邦題  『かたくなの心』♪を流した・・・クソ!でもいい曲だー。。ありがとう!
ほんとは、『OUT OF TIME』♪が聞きたかった・・・。

今日もストーンズです。
『METAMORPHOSIS』♪ 1975年作。
メンバーの意志に反して発売されたという60年代の未発表作品集です。
で、2002年にめでたく!世界初CD化されました。
内容はかなりマニアックな作品なんで、ある程度ストーンズが好きな人に聞いてもらいたいです。。

ツボだったんです・・その『かたくなの心』♪の歌詞がね。。

きみといるよりも〜♪
  男友達といる方がずっとイイ〜♪


かみさんには申し訳ないが・・・サマソニに行きます!
って・・勝手に宣言してるけど・・遊び仲間とロッキンしてきます!
できれば・・両日観たいなー。。
今日はオアシスの新曲聴いたし・・まーサイケ色強めかな?
あーでもナイン・インチの新曲もヤバイよー。カッコいいしね。
ウィーザーもあのヘンテコなスタイルの曲好きなだなー。

ネタが逸れた・・ゴメン。
で、ストーンズです。
上記の曲も素晴らしい出来だし、1曲目の『OUT OF TIME』♪も元曲よりもかなり上品なだし、3曲目に至ってはジミー・ペイジまでもがゲストでギターを弾いてるし・・何故?未発表にしたの?って首をかしげる。
とにかく!ストーンズがワルだった頃の匂いがプンプンするアルバムです。
ジャケットも奇妙だし・・。

そして、このアルバムの推薦文が傑作です!

『私は、だまされているのでしょうか。だって、どこがそんなにいいのか、さっぱりわからないのです。ほんとに素晴らしいのでしょうか。わかりません。でも、やっぱり大好き。ストーンズが動き始めると、何を期待してるんだか、勝手にソワソワしちゃうんです。だまされてもかまわない。いっそこのまま、だましとおしてほしい。これって、やっぱり、恋かしら』
                        東京都 甲本ヒロト

今年・・新作の噂がチラホラ・・ストーンズをフェスで観ることはできないでしょうか?無理ですよね・・あのーもう一度!武道館でやってください!

石ころ♪コロコロ♪ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND