KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

終わらない歌をいつまでも・・

最終巻!
所謂不良漫画だが・・感無量です。
ホント!最低で最高の漫画で最強の奴等です!
前作『CROWS』からの流れを引き続きながらも・・
今作は仲間意識という描写が上手く描かれていて違う熱さがある。
それは主人公 花 の人望に魅力するとこだろうだけども。
それが上手く作用したことがイイ漫画になった。
(最後まで九里虎というキャラを生かしてくれたことにも・・)
絶対に次回作の構想はあるだろうに・・
期待してます!!


最終話の蓮次の涙にウルッときた。。。


おつかれ!花!
ありがとう!高橋先生!!




最強で最高の4人が奏でる国家レベルの歌!!
聞け!!クソったれども!!

まんが道。 | permalink | comments(0) | -

涙の向こう側

久々のレビュー。
すでに12巻まで発売されてます。
毎回見ごたえがあり・・
 また1年後というサイクルで発売される。

今回も様々な登場人物のリアルが描かれていて・・
その先にあるリアルを追い求めてもがき葛藤する姿が涙モノ。。


ホント涙もろくなった。。
いよいよ次巻ではリハビリレスラー白鳥の復帰戦!!
ゾクゾク震えがとまらなかった。

まんが道。 | permalink | comments(0) | -

MAGICAL MYSTERY TOUR♪

10巻にて完結した。
まさに夢のような漫画だった。
本物の彼らに会う瞬間の描写なんて震えが止まらないくらいだった。
歴史的遺産のような漫画です!!
ビートルズ♪とこの漫画に出会えたことに感謝!!
まんが道。 | permalink | comments(0) | -

熱いぜ漫画。






 待望の4巻が発売されてました。


等々・・・一線を越えてしまった。
これからも想像を超えた殺戮が繰り返されていく・・・
これを漫画という描写で表現するのかと思うと・・

なんとも言えない。

ただココに理想はあったのかい?って・・
帯にも書かれていたが・・
この国の理想を描きながら散っていった若者の物語。

散った者には今の日本や世界がどのように見えるのか・・・





ホンムンクルス
最新の13巻!
いよいよ佳境でしょうか・・
この漫画の確信目板トコが描かれている気がする。

自分と語る。
自分を語る。

主人公・名越の素顔とは・・

脳内イメージを描く上で自分を何処に置くか!?
常に自分は必要なのか!?
他人とは何なのか!?

その存在とは・・






上條先生の短編集。
『TO-Y』連載開始25周年記念出版!

あれから25年ですか・・・

TO-Y♪の中で欠かせないキャラ・山田二矢コトニヤ♪
彼女をメインに描いた短編作品がココに復活!
それ以外にも様々な作品がヴォリューム満点!

面白かった。

そのまんま久々に『TO-Y』を読んでみたが・・
いつまでも色褪せない作品だな〜と感じた。






そして・・甲子園熱にふかれて久々熟読!

『やったろうじゃん』

以前にも紹介してるであろう大好きな作品!
監督の視点から描く甲子園漫画!

暴力沙汰で監督業を負われた喜田条監督が・・
再び!マイナー高校と甲子園を目指す物語!

やっぱり夏の甲子園ってイイ!!
ただそれだけで紹介した漫画。



まんが道。 | permalink | comments(0) | -

脳内革命!

 待望の新作!

ココにキテ展開がガラリと進展した感じ。

山本先生のグロイ面がかなり強調された内容。
(殺し屋イチの殺戮シーンに近い・・)

後半で描かれている主人公・名越の暴走!!
これがもの凄い描写!!
血の鼓動が脈々と伝わるようなシーンの連発!

ホント!この先どうなるのか!?
想像もつかない漫画。

是非!誰も見たこともないような世界を描いてほしい!

これを読んでると・・
頭の中で何か変化を起こす。
最終的には自分とは何なのか!?
答・・出口の無い血の巡りだけを繰り返す。


まんが道。 | permalink | comments(0) | -

さらば!裏都民!!

 等々・・完結してしまった。

東京にいる密入国異邦人や不法就労外国人の
  様々な姿を面白可笑しく悲しく切なくと描いた作品。

その中で裏都民の警察官として働く・・
 久保塚早紀 が主人公。
濡れ衣を着せられ銀行を追われた鈴木との
  コンビで様々な事件を解決してきたが・・・

ついに今作でその鈴木の無実が証明されるまでのトコまできた。
背景には途轍もなくデカイ存在があり・・
 前作あたりからはドキドキのシーンばかり。

何よりもこのストーリー展開だと思う。
脚本を担当したリチャード・ウーさんには感服。

そして、すぎむら先生の痛快な絵サバキ!!
ホント!楽しませてもらった。
感謝です。

愛すべき裏都民の方々・・・
   いつまでもお元気で・・・・




異邦人と言ったら・・これ。。
当然のことながら・・久保塚刑事はこれが元ネタ。

名曲だね。

まんが道。 | permalink | comments(3) | -

オレたち ツイてない。

 日本が一番熱くヤバかった時代を描いた漫画。

上記の表紙からもわかるように・・
3億円事件がモチーフとなって様々な事件を上手く絡めた内容になってる。
日本赤軍だったり、連合赤軍だったり・・
連続射殺魔の彼だったりが上手く絡んでる。
東大で事件を起こしたあの人も出てくる。

所々に啄木の詩が書かれていて・・
その時の描写を引き立てている。


作品に登場する『若者』を見ながら思ったのは・・

何かを成し遂げようとする時・・
必ずぶち当たる壁だったり・・
何か大きな存在に阻まれたり・・
それに対しての葛藤があり・・
絶望の淵に佇みながらも目指すモノやコト・・
現代人には無い何かがあるような気がした。

ツイてないことを想定しながら・・・
計算上手な生き方は楽しくないのかな〜
 とも思った。

まんが道。 | permalink | comments(0) | -

お守り三銃士!

 
やっとこ9巻が発売になった。
一年に一巻しか発売されないから待ち遠しいという気持ちを超えて・・
  苦しい気持ちになってくる。

読み終えると・・あ〜また一年後か〜と寂しくなる。

今回の見所をさらりと書けば・・
リハビリ中の高橋のもとに現れる花咲君とプロレスラーの白鳥さんとの疎通かなと。
ふたりと出会い何かが変わり始める高橋。
先が予想される展開だが・・この後どのように転がるのか楽しみだ!

そして、花咲君の前で白鳥さんが再びリングに立つという目標を掲げるシーンは震えた。
車椅子生活で歩行も困難なのに・・
 三ヶ月でリングに立つという強靭なスタイルにどう刺激されるのか。
この後の3人の先が楽しみでしかたない。


もひとつ・・
野宮のプロバスケ選手を目指すという活きっぷりも読み手に何かを与えてくれるよ。
顔つきが精悍になっていくのが素敵です。

素晴らしい漫画です。

あ〜また一年待ちます。。
まんが道。 | permalink | comments(0) | -

未来は僕らの手の中・・闇の中・・

 最近、ハマった漫画。

山本直樹先生の 『レッド』


内容はというと・・・連合赤軍による浅間山山荘事件までの過程が描かれている。
漫画は現在進行形で単行本は3巻まで発売中!

なので結末は酷く残酷で悲しいはず。
永田洋子死刑囚がモデルとなって物語が進むが・・・

あの時代・・
本気で革命という道に突き進んでいったことが如実に表現されてるので理解しがたい部分が多数だが・・なんとなく今の時代背景からも伝わるものはあった。

国への不信感。

いつの時代でも権力様の奴隷なんざんす。。

酷くつまらない滑稽な選挙活動。。

本気で国は変わるのだろうか!?

今の時代に漫画の主人公達が存在するなら・・
  よっぽど説得力のある国作りが出来たかもしれないな〜とも思った。

踊るか!?踊らせられるか!?

マニフェストなんぞ只の紙切れと変わらんよ。


なんで選挙をするのか・・
 なんで税金をあくせく払うのか・・・
そんな根本的なトコからして未知なる世界・・
未来は闇の中。。








まんが道。 | permalink | comments(0) | -

ゆうれい船長がハナシてくれたこと。

万祝 10 (10) (ヤングマガジンコミックス)
万祝 10 (10) (ヤングマガジンコミックス)
望月 峯太郎


先日・・大好きな『万祝』の単行本が完結した。
望月先生の作品では『ドラゴンヘッド』以来の長編作かな。
あれは恐怖に震える部分が多かったが・・
今作は冒険心をそそるスリリングな面が多々アリ面白かったな〜。

海賊船と共に宝探しに出る旅。
現実離れした世界がリアルに近いくらに描かれているのがたまらない。
どこかの海に本当にいそうな面々。

夢を見続けさせてくれたイイ作品だった。


『バタアシ金魚』には続編があったが・・・これも続編を!!!




ゆうれい船長がハナシてくれたこと
ゆうれい船長がハナシてくれたこと
LOSALIOS,中村達也,TOKIE,カトウタカシ,曾田茂一

このロザの作品が発表された当初は上記の漫画の影響からかな・・
  なんて想像して聞いてた。
でも実際にそんなイメージで聞いていると・・
どこかの荒海に旅してるかのような気分になれる音源。
ロザの作品で結構好きで聞いている。 

  オススメ。。



夏・・海・・海水浴・・俺には無縁の世界だが・・・
海賊船・・憧れるな〜。
まんが道。 | permalink | comments(0) | -
<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND