KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

やじ。



この人面白い。

普段テレビなんてほとんど見ないんだが・・・
衝撃だった。。
お友達が少ないそうで・・
 今!一番友達になりたい人だ。


ヤジということで・・・
今、国会会期中だね。

人がしゃべってるのにヤジがウルサイ!
あの方達は黙って人の話を聴くということができない馬鹿なんでしょうね。
そんな当たり前のことどっかで勉強してきたでしょう?馬鹿!
ラジオで聞いててもアホらしくなるし・・・
同じ日本人であることも恥ずかしい。
俺は選んでないけど・・選ばれてアレではどうしようもない!
金勘定だけが異様に上手な馬鹿ども!
クタバレ!



そんなラジオを消して・・・
聞いてたCDは人間椅子♪
 『羅生門』

その中に・・
 『青森ロック大臣』♪という名曲がある・・

歌詞に・・・
 政治不信もロックでGO!! とある。。

そんな気分にピッタリな曲だった。
今日のカーステ。 | permalink | comments(0) | -

WHO KILLED MONTGOMERY?

Sam's Town
Sam's Town
The Killers


殺し屋さん達。
去年出た・・新作なんだが・・
去年のベストアルバムに取り上げてもよかったのだが・・
当たり前すぎて・・除外したけど大好きな音源!

80年代風だとか・・UKっぽいとか・・いやUSだの・・なんだの・・
表現のあるバンドだが・・・どうでもいいから聞け!
シンセの音からそれらの音をなぞろうとしてるが・・それがキラーズ♪なんです。

殺し屋なんです!
一発触発的な爆発で殺すのさ。
ただのヒットマンじゃない・・・ラスベガスから来た殺し屋!


なんかね〜〜この音源聞きながら運転してると・・
なんかムカつく車とか・・ピストルで弾きたくなる!!
そのまんま車ぶつけて・・・さらに暴発したい!!

そんなコトを妄想させる音源!
馬鹿になれる!!
殺されて・・見える情景をひとり占めしてるかのような世界に浸れる。
  ラスベガスで死ぬのも悪くないな〜〜。
今日のカーステ。 | permalink | comments(0) | -

スウェーデンからの・・忘れ物。。

12ショッツ・オン・ザ・ロックス
12ショッツ・オン・ザ・ロックス

↓↓↓のスウェーデン繋がりで・・

先日・・中古CD屋でこれ買ったよ。。
そういえば!ハノイも北欧のバンドやんってね。。
しかも・・こっちも再結成しての新作!だったんだよね。。
たしか!?いつぞやのサマソニにも来たよね。

マイケルとアンディーのツーショット写真を見るだけでもドキドキだね!
あのサマソニのステージでは・・どんなんだったんだろう!?
たしか!?ガンズが出た年かな・・アクセルもどんな気分だっただろう!?

ま〜音は昔のハノイじゃないけど・・普通にイイアルバムだった。
何よりもマイケルの声も好きだし・・
エルサレムの時や・・デモリッションの時よりもギラギラしてるよ!
 アンディーのギターも好きなんだな〜。。

          それだけで満足さっ!


5曲目の
 『IN MY DARKNESS MOMENT』♪

これねー名曲だよ!
ピアノで始まるバラードなんだけど・・痺れるな〜。。
こういう曲をやらせてもカッコいいから好きだな!
バラードをカッコよく聞かせることができるバンドっていいよ!大好き!


最近のカーステエンドレスCDだったけど・・
 こんなイイアルバムが中古だったのが・・寂しいなぁ〜〜。
なんか・・少し忘れ去られそうなバンドだけど・・偉大なんだよ!

あぁ〜やっぱり!スウェーデン!まいぶーむ。。
今日のカーステ。 | permalink | comments(0) | -

『なんかエキゾチックになってきたぞぉ♪』


ブライアン・ジョ-ンズ・プレゼンツ・ザ・パイプス・オブ・パン・アット・ジャジュ-カ
ブライアン・ジョ-ンズ・プレゼンツ・ザ・パイプス・オブ・パン・アット・ジャジュ-カ

今日は、午後からひとり黙々と近所の中古市場巡りをしてました。
そんな今日のドライブミュージック!
↓↓↓のブライアン・ジョーンズのネタを引っ張りながら聴いていた。

ブライアンが、謎の死を迎える1年ほど前の1968年に
モロッコの異教徒ジャジューカ達との儀式を一晩だけ録音して
後にスタジオ加工されて発表された音源。

も〜ねモロッコというだけあって・・トリップしちゃう。
アフリカだよね?地中海に面してる街かな?たしか?
なので・・ストーンズとはかけ離れた音だし・・
ワールドミュージックという枠にも納まらない音だし・・
兎に角!異常な音・・

笛と太鼓の音色がただひたすらなっていたり・・
おそらくその他の民族楽器の音も沢山聞こえるが・・説明できない。
聴いたら・・トブよ。
幻想的な世界に誘ってくれます・・

こんな音をひとり車で聴いてるのも異常だが・・ブライアンも異常だよ!
40年以上前にこのような音に出会い!刺激を受け!
レコード化しようとしていたんだから・・・
どんな才能の持ち主だったんだろう?
そりゃーミックもキースも恐がるわ・・

元々黒人音楽に固執してた人だから自然な流れだったのだろうか?
それにしても・・聴くと首を傾げるような音だらけ・・
ま〜興味を持った人は聞いてみてください。。




そんなエキゾチックなムードをバリバリ漂わせて・・
  近所の大好きブックオフへGO!・・収穫は無し・・
けど・・店の外に出れば・・なんかカレーの匂いが・・
ん〜〜なんかモロッコムードだったけど・・
        カレーかぁ〜インドもいいな〜ってなり・・



ココ壱でカレーを食ってました・・久々に食ったな〜。
本来なら筋少♪の『日本印度化計画』♪がベストな選曲なんでしょうが・・
今日は・・ジャジューカ♪を聴いて・・カレー食ってました。。

ジャジューカという言葉には・・
 『何か良いことがあなたに起こるだろう』
という意味が込められているそうです。
うん!今日はなんとなくイイ事がありましたよ。。




ただ・・ブライアンには・・悲劇が訪れてしまったのね・・
もしも俺が天国へ行けるなら・・
  ラモーンファミリーの次にお会いしたい人です。。
きっと!天国では・・生前からの夢だった・・
ジョン・レノンとジミ・ヘンドリックスとのバンドを結成してるでしょ・・

あの世ではイイことがあったかい?ブライアン・・
今日のカーステ。 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

大嫌いだった夏が・・好きになった日・・。

S.A. // SAMURAI ATTACK !
S.A. // SAMURAI ATTACK !

最近、会社の営業車のCDはこれがリピートしっぱなし!!

SA♪
 『SAMURAI ATTACK!』♪

輸入盤扱いのベスト盤。。

俺ねー
 『SUMMER HOLIDAY’S SKY』♪
つー曲が大好きなんですよ!
聴いてると!めちゃ!テンション上がってくる!!
運転してる時も大合唱!!

もー12月なんで全然不似合いな曲なんだけど・・いつ聴いても爆発!
聴いてる時は決まって!歌いながら・・今年の夏を振り返ったりしてる。
やっぱ!今年のお盆休みの事がいろいろ浮かんできてニヤニヤしながら大合唱!!ホント!馬鹿!
サマソニもなんだかんだ疲れたけど・・楽しかったしね。
そのフェスを前後して音楽漬けの日々だったし・・。
この曲を聴いてるとイッキに様々な描写が浮かんできて・・・

  俺・・夏も好きかも・・

なんて思ったりして・・昔は大嫌いだったのに・・。

今年はホント!イイ夏だったな〜ってね!つくづく友に感謝!!
普段は家族と過ごす夏が・・友達と過ごす夏なんて学生以来だもんな〜。。
はしゃいだな〜。。
来年も今年以上に異常にはしゃぎたいな〜。。

とっま〜そんなことを考えながら運転してるんよ。。

たぶん・・今月はこんな今年を振り返るような日記ばっかだよ・・たぶん。


で、SA♪
文句なしの選曲!!!かかってこいやぁ〜って感じでゴリゴリです!!
これ聴いて震えない奴は・・ヤバイよ。。
とにかく!!聴け!!それだけ。。
今日のカーステ。 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ロクデナシ!!



愛車のCDデッキが・・・壊れかけてる。。
開閉式タイプなんだが・・開かない!!!
まいったな〜と思いながらも・・怒りもこみ上げてきたので・・

  引っ叩いたら!!!!

うん!なんとか・・開いた!
けど・・寿命なんだろうか??

上部がCDデッキなんだが・・
下部のDVDカーナビは・・とっくの昔にイカレタまんま。。
それは、引っ叩いても・・起動してくれなかった。。

   コノッ!ロクデナシども!!!


参ったな〜〜かなり痛い出費だよ。。。
また開かなくなったらどうしよう??
ラジオおんりーは辛いな。。ラジオっ子だけど。。

運転中に音楽が無いのは・・・ダメだ。。
絶えられない!!
今週末の一攫千金!?で購入できればいいだがね。。

天覧競馬ですよ!!!
枠が発表になりました!
皆さん!予想をしましょう!!
今日のカーステ。 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ドライブのお供に♪



MUSICRUSADERS(初回生産限定盤)
  BEAT CRUSADERS

ビークルの新作!最近のお気に入りです!!
大阪のFM802でDJを務めるヒダカ氏の番組の企画から生まれたカバーアルバムです!!
とにかく!選曲がめちゃ!おもろい!!!

して、初回盤には、『MASKED SUPERSTAR DJ ver』♪が収録されており・・CD一枚が本当のラジオ番組の進行形式の様でして大笑いです!!!

マスク?お面?繋がりで、千の顔を持つ男!プロレスラー ミル・マスカラスの入場曲♪
『SKY HIGH』♪ のカバーもあり!ニヤリだし。

泣けそうな名曲! THE LA’s♪の
『THERE SHE GOES』♪のカバーも秀逸!

ヒダカ氏曰く・・ドライブだとココいらで遊園地だそうです!


ボズ・スキャックスの『WE'RE ALL ALONE』♪ もココまでくると言葉にならないくらい!楽しい!!

ここらがCDでは中盤なんだが・・盛り上がるねー
ジョン・レノン 『INSTANT KARMA!』♪ これもヤバイ!

極めつけが、アバ♪ と サザン♪!!
『DANCING QUEEN』♪
  いろんなパンクカバーヴァージョンを聞いたが、ビークルのが一番!

『希望の轍』♪
  俺がサザンの曲で一番好きな曲をもってきた!!!
  ちょい!へヴィーなアレンジでたまらない!!!

ヒダカ氏曰く・・ドライブだとココいらで・・ラブホテルだそうです!


して、フィル・コリンズの
『AGAINST ALL ODDS』♪
  こんな曲までカバーするなんて・・もー笑うしかない!!

ヒダカ氏曰く・・ドライブをしてホテルに行きココいらで・・セックスだそうです!!!


兎に角!車で聞いてたら・・ラジオだと思うくらいよくできたお遊びだと思う!やってる方も楽しんでるのが伝わるし!これを聞いて楽しめない人は、つまらない人だ!!!カバーセンスに脱帽です!!!
是非!またこの企画を!!!

今日のカーステ。 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

突き抜けてる。。

HARLEM JETS
HARLEM JETS
BLANKEY JET CITY, 浅井健一

昨日のドライブにも付き合ってくれた

『HARLEM JETS』♪

言わずと知れたラスト・アルバムです。
文句は言わせない!傑作だよ!!

初期が好き!つーファンには申し訳ないが、全てのわだかまりが洗礼されて、神様は微笑んでくれたんだよ!
だから、いつまでたってもカッコいいのさ!あの3人は!
3人の中のロックの神様は、行くとこまで逝ってしまったんだね。。
このアルバムは、見たこともない世界に突き抜けて逝く感じかな。。

そこは、『不良の森』かも。。
いいな〜〜この曲!昨日も沁みた。。美しい曲だよね。。


昨日、『SEA SIDE JET CITY』♪で、出合ったカップルは、夢に観た街に辿りついてほしいな〜。。
そして、偶然に出会ったにせよ、必然に出合ったにせよ、これからもよろしく!!『カマロ』♪ではなく・・ローバーミニだったけどね。。

いつか、ビーチパラソルを立てて、ビールでも飲もうよ!
俺・・泳げないけど。。
信じてるよ!空が飛べることは!簡単なんでしょ?HI−HO!!
ねっ?サリンジャー号!!

要は、あの突き抜ける感じ!

そう!『SWEET DAYS』♪
気付かなくちゃ・・かけがえのない日々を・・かけがえのない事を・・。

ビーチの帰りは、チャイニーズ・レストランでウッドベースをかき鳴らす?
無理ですって・・マシンガントークをかますくらしかできません。。
牛タン屋さん・・行ったこともないのに薦めてしまったよ・・あはは!

いつか君がいなくなっても・・いつか僕が灰になっても・・
昨日の潮の匂い!分厚い恋を忘れません!お幸せに!




『COME ON』♪で、お別れなんて・・カッコ良すぎますって!

解散が決定した時点で製作した作品だった気がする。
最後は素晴らしい作品を作って解散しよう!って、そんなコメントを残していたと思う。ありがとう!
見事に!どの曲も突き抜けてる!!
なんかねーJUDEの新作もそんな匂いがする!
まーあちらは解散なんて当分先でしょうが・・・!?

夏になると聴きたくなるアルバムです。
そして・・・少し切なくなる。。
昨日の出来事にピタリとハマってねーー少し早く夏を感じてる!

俺たちゃ!死ぬまで!BLNKIST!!!
ちょっと危険な感じのJET CITYが、いつまでも遊び場です!
あ〜〜宇宙に触れたい・・・。

今日のカーステ。 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

明日は夏至。

サンシャイン・スーパーマン
サンシャイン・スーパーマン
ドノヴァン

太陽をおもいっきり浴びて光合成してください!
でも、ぶっ倒れないように・・あ〜昼間から麦酒の飲めたら幸せだな。
明日はギンギンに晴れるそうです。

少しでも溶けないように・・・この音源聞きながら過ごしてくださいな!
癒しです。

つーかですね、日産のラフェスタという車のCMソングでお馴染みの曲です!耳にした方も多いでしょう?
『サンシャイン・スーパーマン』♪という曲です。
あの曲を持ってくるセンス!!!カッコいいよ!!
車のデザインはイマイチだが、CMは爽快だね!
車のCMネタでは、プジョー407のCMもイカす!!つか笑う!
あのCMソングは誰なんだろう?407も乗ってみたいなー。


イギリスのボブ・ディランなんて言われたドノヴァン。
デビュー曲が『キャッチ・ザ・ウインド』1965年。
ディランが、63年に発表した『風に吹かれて』♪のアンサーソングな訳で、
  ディランが、
       〜答えは風の中にある〜♪ と歌えば、
 ドノヴァンは、
        〜風を掴め〜♪ と歌ったのです。イカすでしょ?これも名曲なんです。。

そんなフォーク路線でデビューしたドノヴァンが、ややサイケデリック路線へ方向転換するあたりの音源がこれ!通算3枚目のアルバムです。1966年作です。


久々に聴いたが、夕方の陽の沈むあたりにもハマルし、朝上ってくる陽の光の眩しさに、今日も頑張るぞ!つー風に誓う時にもハマル曲!

フォーキーでサイケデリックな音なんでトリップしますよ!
シタールも使われているので、ファンタジックなロックアルバムです。
ドノヴァンは、ビートルズの作品ではもっともサイケデリックなアルバム『リボルバー』♪(1966年作)の録音中にスタジオに遊びに来ていたそうです。その影響でこのインドよりのサイケ路線が開花したんでしょうね。
6曲目の『魔女の季節』♪もカッコいいですよ!

これ以降の作品も名盤揃いです!
『メロー・イエロー』 1966年作。
『ハーディー・ガーディー・マン』 1968年作。
あたりがオススメです。。
ベスト盤もあるので、あのCMソングでビビってきた方、この記事を読んでドノヴァンに興味を持った方は、そちらから入る方がいいかもしれませんね。。
ロマンティシズム溢れるアーティスト!ドノヴァン♪オススメです。


ネタをラフェスタに戻すが、あの車のリアゲート(バックドア)って、プラスチック製の樹脂構造なんです。
普通の車は、その部分は鉄板構造なんですが、まー軽量化ですかね。
そうなると!俺の仕事が無くなるわけですよ。。板金の仕事が・・。
近い将来そんな車が増えるだろうから・・職を失ったらどうしよう!?

昔走っていたサターンなんつー外車も外側のパーツは全てプラスチック製でしたが、あれは売れなかったから・・まーそんな心配もしなかったけど。
ジャガーでは、全面アルミボディー車もあるし、メルセデス車やポルシェ車では、F1の技術を応用したカーボン樹脂構造の車が市販されてますし、環境問題に合わせて車の構造も進化してるんです。。
それに対応しながら日々精進です。。

さて・・明日も仕事です。暑い一日になるかな?
今夜も暑そう・・麦酒です。。


今日のカーステ。 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

禁断の昭和歌謡ロック。



FLOWERS
FLOWERS
ISSAY, 井上陽水, 鈴木慶一, 荒木一郎, 乃澤大二郎, なかにし礼, サトウハチロー, 寺山修司

↓の井上陽水の流れを引っ張って・・。

デル・ジベットというバンドのボーカリスト・ISSAYのソロ・カバーアルバム。
1994年作。

この人は今何してるんだろう?
タイトルどおり、昭和の歌謡史に残る数々の名曲をかなりへヴィーなアレンジでカバーしてます。
この人のボーカルスタイルを知ってる人ならば納得の内容だと思うのですが、かなりマイナーかな・・・?

ゲスト参加メンバーから音を推測するとおもろいかも。
マッド・カプセル・マーケッツからは、CRA¥とMOTOKATSU。
バクチクから、桜井と星野。
ルナシーからは、SHIN−YAとSUGIZO。
黒夢からは、清春。
他には、元XのHIDE などなど、フールズメイト系のアーティストが参加!プロデューサーには、ムーンライダースの鈴木慶一さん。

1曲目に陽水の『あかずの踏み切り』♪をカバー!
これがかなりカッコいい!退廃的の匂いがプンプンする!

昭和生まれ平成育ちの俺なんで、知らない曲がほとんど。

ピーターの『夜と朝のあいだに』♪とか、
ジュリーの『時の過ぎゆくままに』♪とかは知ってるけど、原曲のイメージは粉々に砕かれた感じ、当時だとインダストリア的な音が流行りだったのかなー・・そんあアレンジの曲が目立つ!結構楽しめます。

めちゃ!カッケーのは、ザ・タイガースの『シーサイドバウンド』♪
かなり有名な曲だし、聞けば!あーあの曲!ってくらいの名曲が、ドロドロに溶けそうなアレンジになってる。夏の思い出が暑さでスライムになったみたいな感じ。って・・わからんよね。。

踊りに行こうよ〜青い海のもとへ♪

って・・踊れません・・・違うとこでトリップしてる・・。


今のシーンだと、吉井ロビンソンあたりに作ってもらうと凄くイイ感じにアルバムになるんじゃないだろうか?
イエモンも昔、『夜明けのスキャット』♪をカバーしてたけど、あんな感じです、このアルバムの全貌は!裏オススメ作品です。




今日のカーステ。 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND