KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< WHO KILLED MONTGOMERY? | main | WHO KILLED MONTGOMERY? >>

WHO KILLED MONTGOMERY?

ストロベリーズ
ストロベリーズ
ダムド

殺す側・・殺される側・・
  快楽と痛み・・

ダムド♪からは・・様々な快楽と痛みを経験させられたよ・・殺されたな〜。
パンクロックと言われるカテゴリーから位置脱してるバンドだと思う。
特にこのアルバム!!
ダムド♪のマニアックなファンなら名盤にあげるはず!きっと!!!
 捨て曲無しの流れが凄くイイ!!メロが爆発してる。

     豚に苺だよ。。

なんなんだ!?このジャケセンスは?今だに謎?
おそらく!?ギターのキャプテンのセンスだと思う。キテレツぶり発揮!
オリジナルのLPだと苺の匂いがすんだよ。素晴らしいでしょ?

もっとも大好きな曲が
  『PLEASURE AND THE PAIN』♪
メロが最高なんだよ。。漂いたくなる曲。
キーボートとして加入したローマン・ジャッジの手腕も大きい。

全体的に・・ホント!キャプテンの色が濃く反映されていて・・
 自身も2曲リードボーカルを披露してる。

で・・



ウーマン・アンド・キャプテンズ・ファースト+ボーナス・トラック(紙ジャケット仕様)
キャプテン・センシブル



パワー・オブ・ラヴ+ボーナス・トラック(紙ジャケット仕様)
キャプテン・センシブル


上記の『ストロベリーズ』♪と同時期に発売されたキャプテンのソロ2作が・・
なんとまぁ〜〜世界初!CD化!!めでたいな〜〜。
今時・・初CD化って・・感じだけど・・
『ウーマン&キャプテン〜』♪の
  先行シングル『ハッピートーク』♪は全英1位に輝いたんだよ!

そんだけのセンスを持ったまんま・・・彼はダムドを一旦脱退する・・
それからのダムド♪も紆余曲折があり・・13年前の来日公演を目撃する・・
けど・・そこにはキャプテンの姿はなかった・・悲しかったな〜。
なんだかんだ楽しめた公演だったが・・なんか物足りなったんだよね。

現在のダムド♪のラインナップはキャプテンが健在だが・・
 ドラムのラットが不在・・やっぱり!なんかしっくりこないな〜〜。
まぁ〜現役なのは嬉しいかぎりだし・・欲望のまんま突っ走ってほしいです。


自分も・・欲望のまんま音楽にふれていたい・・
殺し殺され・・痛みを伴いながら生きていくんです。
大好きなモノを小脇に抱えながら・・死ぬまで生きていくんです。
DAMNED BUT NOT FORGOTTEN | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND