KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 月の宴♪ | main | 戦利品。 >>

ハッピートーク♪



先日の飲み会でいろんな楽しい会話をしたはずなんだが、ほとんど覚えてない・・・。相当?酔っていたんだろうか?アルコール漬けって恐い・・・。

ただ友達がちょうど誕生日だったので、ささやかなパーティーだったのはよく覚えている。エルビスといっしょです!羨ましい!!
あっ、どっかの国の首相もだな・・。

そんなエルビスは生誕70周年だそうです。
もし生きていたら?今のロックンロールはどんな世界だったんだろうか?
で、ロックの歴史も50周年だそうで。
いつから数えて50なんだか?エルビスのデビューからかな?

そんな長〜い歴史の隅っこも隅っこ!の名盤?珍盤?を紹介します。
ダムドのギタリスト キャプテン・センシブルの1stソロアルバムです♪
『WOMEN AND CAPTAINS FIRST』♪
1982年の作品ですから、ダムドもちょい落ち目状態時期?

このアルバムの凄いとこは、全英NO1ヒットシングルが収録されているとこです!パンクバンドのギタリストが全英NO1ヒット!!ですよ!ありえない・・・。曲は、
『ハッピートーク』♪
曲自体は、映画『南太平洋』の挿入歌のパロディーなんですが、これが何故だか?どうして?名曲に聞こえてしまうんです。自然と口ずさんでる♪

アルバム全体が、キャッチーでポップでダンサブルな曲ばかりです。
80年代の音を想像してもらえるとわかやすいかも・・・。
全然パンクじゃないし、けどディスコっぽくもないし、後のユーロビートとも違うし、ニューウェーブ的な音でもない。ブリティッシュポップの隠れた音を再現してる感じ。不思議なキャプテンワールド全開です。
名前のとおり!?センシブルなアルバムです。
彼の作品に触れたことがある人は、わかるはず・・。マニアックですが。

ただ残念なのが、このアルバムは今だにCD化されてないんです。
ごくまれですが、中古レコード屋さんで漁ってると出てきます。
彼が唄う『ハッピートーク』♪は、1994年作の
『LIVE AT THE MILKY WAY』♪ というライブ音源で聞けます。



こちらもオススメです!これは入手可能だと思う。
ダムドの名曲も彼が唄ってます。
でも、ソロでのキャプテンよりも、やっぱ現在もダムドのギタリストとして活躍してる姿の方が大好きです!!去年のサマソニ観たかったな〜。
パンクバンド御三家と言われる中では、一番!ダムドが好きです!!

あまりこのカテゴリー更新しなけど、好きなんです!!
DAMNED BUT NOT FORGOTTEN | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

その節はどうもありがとうございました!
うれしかったよ。
一つ年取っちゃいましたが、これからもよろしくね。

ちなみに、モンタよしのりも一緒です。
さらに、ウチの父親も。
エルビス | 2005/01/12 7:56 PM
いえ〜こちらこそ!
ホントはね、ケーキとか用意しようとしてたんだが、居酒屋にケーキ!?ってなって、止めました。でも、あそこの居酒屋だったらアリだったかも・・って後で思った。

干支はタイガー♪タイガー♪じれっタイガーですね!!

もんたさんとエルビスだもんな〜ソウルフルな一面を持った歌手といっしょだから!あんだけカラオケもイカしてるんだわ!!いいな〜。オーレー♪オーレー♪
真心 | 2005/01/12 9:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://king6of9rock.jugem.cc/trackback/493
この記事に対するトラックバック
<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND