KING OF ROCK

PLAY IT LOUD!!GABBA GABBA HEY!!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< リアル過ぎるって・・。 | main | ブルーマンデー症候群? >>

『サーフ・シティ・ブルース』

 

工藤ちゃんは、愛車べスパで逗子に飛んだ。
資産家の内藤家を訪ねた。
べスパは煙をモクモクを上げて、ようやく辿りついたが玄関先で内藤家使用人・ゴウダと一悶着ある中、そこに今回の依頼主で美貌の後妻内藤夫人を演じる中島ゆたかさん(男性みたいな名前だが女優さんです)が登場。
そして、ゴウダを一喝!
『工藤さんがお帰りになるまでにべスパを修理しとくように!』

で、今回の依頼内容は、2年前に家出した前妻の娘・リカを病床の父に一目会わせたいから探してほしいというもの。

そんな捜索するなかで、あったかい街に初登場するのが、イレズミ者と情報屋的な設定のダンディー!後々欠かせないキャラになります!

そして、クスリ漬けのソープ嬢となってしまったリカを見つけ出すが、リカは家に帰りたくないという始末。
状況を内藤夫人に伝えたところで仕事は終了したはず・・なんですが、宝石強盗を働いたリカ一味が何者かによって殺害されることに・・・。
果たしてその真相は・・・・。

 

夏の終わりの海は、痛みだけが残るもんだ。
せつない事件だった・・。
そんな予告紹介でした・・・。

『この街の人間はほんの少しの優しさが欲しいんだよ』
この台詞は、心に残ります。

この作品は初期の中でも名作のひとつです。
前回の1話があまりにもコミカルだったんですが、こっちは割りとシリアスなシーンも沢山あり、『探偵物語』の新たな一面を見ることができます。
最後のシーンでの、内藤夫人役の中島ゆたかさんの体当たりの演技も見所!

松本刑事も工藤ちゃんを叩く!叩く!叩く!!!
このシーンは大笑い!

ラストの工藤ちゃんの、
『ゴウダ!べスパ直してくれてありがとう!』の台詞もイカす!



でも、べスパはまた煙をあげて街の中に消えていくんです・・。


次回第3話『危険を買う男』 お楽しみに。


ってコレシリーズ化しようとしてるけど見てる人いるのかな?
ま〜自己満ですがね。
ハートボイルド? | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

やっとたどり着きました。
○トーヨー○ドーは本当にビビリました。ウチの職場でもこの話で討論会的な雰囲気になったりして・・・。
話は変わりますが(笑)凝ってますねぇ〜♪
素晴らしい!私もこんな日記にしたいのにいつも話が変な方向へ・・・。(笑)
しかもいろいろ聴きますね!さすがっす!私も日々精進でがんばります。いつかフロアの中央で踊ってもらえるように(笑)2月のDJもよろしくです。予定では『ALL J-POP!!』ですよ。
○ー娘。とか・・・。(笑)
では、また見にきますです。
PS★
同じ探偵なら私は『濱マイク』派です。すいません。
モスクワ | 2005/02/06 1:26 PM
あはは。
工藤ちゃんに食いついてきたんじゃないのか?

ようこそ!!モスクワ嬢!!
全然凝ったらんって・・・ダラダラやん。
あなたが、J−ぽっぽ♪なら、俺は何にしようかな・・。あまり考えてないけどね。
またよろしくね!!

もちろん!!濱マイクはモノクロの映画から始まった3部作からのファンですよ!!
TV版にもナンチャンが欲しかったな〜って思うのよ。


また遊びに来てくださいな!!
真心。 | 2005/02/06 5:39 PM
tvkの再放送で見ました。

探偵物語見るの初めてです。
ぐっとくる台詞が多くて、思わず書き取ってしまいました。

こんな、紹介解説のブログにたどりつけるとは思いませんでした。

街並みや、看板、クルマ、つい再生を止めて見とれちゃいました。

すてきな番組、そしてすてきなブログです(^.^)
kin | 2018/05/07 9:33 PM
Kinさんコメントありがとうございます。
13年以上も前の記事にコメントがつくとは、
びっくりです。
優作のコミカルかつ人情を色とりどりに描く姿がたまらく愛おしい作品なんです。
すっかりこのテーマのブログは書いてませんでしたが、俺も久々に拝んで見ようと思います。
本当にありがとうございました。
モンゴロイド | 2018/07/05 8:38 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://king6of9rock.jugem.cc/trackback/532
この記事に対するトラックバック
<!--BEGIN amazon-->
RECOMMEND